FC2ブログ

プロフィール

京一郎@お気楽亭

Author:京一郎@お気楽亭
とにかく読む!読む!
家計を圧迫しつつ読む!読む!読む!
_| ̄|○

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

2007/12/13 (Thu) 00:46
(100-80) 銀星みつあみ航海記 LOG.3

銀星みつあみ航海記 LOG.3 (3) (角川スニーカー文庫 140-28)銀星みつあみ航海記 LOG.3 (3) (角川スニーカー文庫 140-28)
(2007/12/01)
鷹見 一幸

商品詳細を見る

「銀星号発進!」

 自らの未来を切り開くべくフュージリアグループの元を飛び出した知性化猫ミケ。
 追っ手から逃れるべく彼が選んだ先は、評判が急上昇中の銀星運輸所属の貨物船銀星号であった。
 契約エージェントのギリアムは、ミケの生みの親であるヒルダ博士と共に彼を追うのだったが…



 いまいちメジャーの潮流に乗り切れない鷹見一幸の銀星みつあみ航海記の第三巻にして最終巻;;
 正直、失敗したな?と思ったのは、第二巻が半年以上間を置いてしまった事ですね、やっぱり。
 LOG1, LOG.0 と順調に出版攻勢に出ていたのに、せめて夏前にLOG.2は欲しかったと思います。

 今回登場の知性化猫のミケくん。天才とは言っても所詮は猫だから、人間並みの知能です。
 自分は何かを成し遂げられる、と信じて家出をした十五の夏(違
 話が続いていれば銀星号のムードメイカーになったでしょうが本当に残念です。

 マグロ水槽のネタですが、うーん、ジャイロ効果で方向転換できなくなる気がしますが大丈夫なのでしょうか?
 (そもそも10G以上の加速を一日以上続けなければ0.4Cもの速度は減衰できないし…うーん、色々ツッコミどころ多すぎてそれどころじゃ無いかもw)

ということで
好き好き度:100 (なんといっても猫です!)
オススメ度:80 (打ち切りになってしまったので頭打ちに…)
としましょう。


ではまた明日!
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking

<< 編集後記 | ホーム | 編集後記 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。