FC2ブログ

プロフィール

京一郎@お気楽亭

Author:京一郎@お気楽亭
とにかく読む!読む!
家計を圧迫しつつ読む!読む!読む!
_| ̄|○

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

2007/12/19 (Wed) 01:32
(80-90) 模造王女騒動記フェイク・フェイク ルナティックシスター

フェイクフェイク~ルナティックシスター~ (HJ文庫 さ 1-2-2)フェイクフェイク~ルナティックシスター~ (HJ文庫 さ 1-2-2)
(2007/12/01)
榊一郎

商品詳細を見る

「……別に?」

 クーデターで不要になった王女の身代わりアンドロイドであるパミル。
 そんな彼女を、匡平の父親はちゃっかりガメてきたのだった。
 日本に連れてこられた彼女は、匡平の妹として暮らすことになる。
 慣れない兄となった匡平は、彼女に一般常識を教え込もうとするのだが…
 匡平の平穏な日々は果たして戻ってくるのだろうか?



 キャラの!で連載中の作品の単行本化。
 しかし、しかし、しかし、雑誌自体見たこともないんです。_| ̄|○

 現代科学の限界を軽く飛び越えた性能のアンドロイド。
 彼女の正体はまだ謎のままですね。
 アンドロイドだからか、機械の癖に飯を食うわ寝るわとかなりのオーバースペック。
 身代わりなら、自衛手段は要らないと思うのですが…
 実は影武者を装って本物を逃がしたという展開もあるのでしょうか?
 事故でサイボーグ化した王女、とか。
 「大佐」も監視要員を雇ってまで注目しているみたいですし、その可能性は捨て切れません。

 匡平と彼女が家族となっていく様を描くのが本巻での目的でしょうか?
 書き下ろしの外伝もそれに沿った内容に思えます。
 平凡な日常が一番という匡平が、歩く不条理であるパミルを身内として認識した上でこれから起こるだろう事件がこの作品のテーマかな?と思います。

ということで、
好き好き度:80 (設定に絡んだ伏線が少ないように思えるので…えーえーどうせ設定マニアですよ(逆切れ))
オススメ度:90
としましょう。


ではまた明日!
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking

<< 編集後記 | ホーム | (90-80) 暗黒は我を蔽う 夜の騎士 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。