FC2ブログ

プロフィール

京一郎@お気楽亭

Author:京一郎@お気楽亭
とにかく読む!読む!
家計を圧迫しつつ読む!読む!読む!
_| ̄|○

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

2008/01/26 (Sat) 01:09
(80-90) たま◇なま 生きている、理由(わけ)

たま◇なま 生きている、理由(わけ) (HJ文庫 ふ 3-1-3) (HJ文庫 ふ 3-1-3)たま◇なま 生きている、理由(わけ) (HJ文庫 ふ 3-1-3) (HJ文庫 ふ 3-1-3)
(2008/01/28)
冬樹 忍

商品詳細を見る

「やめてー!二人とも、喧嘩はやめてー!」

 夏休み、海旅行に出かけた一同。
 しかし、そこは欠片同盟が秘密裏に行っている非合法な実験の地であった。



 という書き方すると欠片同盟は全く悪の組織ですが。
 その中核メンバーが初登場です。

 そして下っ端その二が今回の新キャラ。
 歩く宝石探知機の式津愛華嬢。由宇を発症者と見做して付け狙います。
 好敵手と書いて「とも」と呼ぶ、そんな…関係になるのでしょうか?

 由宇は由宇で、人間化がどんどん進んでいるようです。
 第一巻当時の彼女なら、透の友人にあんなに打ち解けることは無いと思われるからです。
 ところで、ここに至ると由宇はかなり上位の個体の部類と思われてきました。
 愛華も浅黄も『蒼』も、人間化した欠片ではなく、欠片の力を持った人間という感じを受けます。
 灰人、白い人、由宇は知識として人間を模倣しているような・・・まあ、個人的な思い込みですね、これは。単に、そんな気がしただけです。



 今回は海回なので本編というより番外編ですね。
 もうちょっと意欲的に攻めて、白い人を絡めて事件をもっと拡大してもよかったような。
 もしかすると「続く」としてしまうことに不安があったのかもしれません。
 でも、ここいらでちょっとガツンと大きな事件があると牽引力になって良いと思います。


 まあ、とりあえず今回の話の結論は・・・
 …サンオイルはエロい?

ということで
好き好き度:80
オススメ度:60+30
です。なんかお通夜のような文章ですが。ねむ・・・


ではまた来週!
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking

<< 編集後記 | ホーム | 編集後記 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。