FC2ブログ

プロフィール

京一郎@お気楽亭

Author:京一郎@お気楽亭
とにかく読む!読む!
家計を圧迫しつつ読む!読む!読む!
_| ̄|○

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

2008/02/19 (Tue) 21:32
(90-90) いちばんうしろの大魔王

いちばんうしろの大魔王 (HJ文庫 (み01-02-01))いちばんうしろの大魔王 (HJ文庫 (み01-02-01))
(2008/02/01)
水城 正太郎

商品詳細を見る

「やや」

 帝国の国家魔術師を養成するコンスタン魔術学院。
 孤児である阿九斗は、大司祭を目指し、苦労して奨学金を獲得して、高校からそこに編入を果たす。
 しかし進路予想の結果、予想された彼の将来の最適な職業は・・・魔王!?



 西暦3000年あまりの未来(かパラレルワールド)、マナという力を扱う文明と化している日本。
 なんらかの技術革新で夢の新エネルギーでしょうか?
 この世界では百年ほど前に、魔王と呼ばれる存在が世界に反逆して戦争を起こしたという設定です。
 ただ、どのような経緯でとかは秘密になっていて、それをこれから阿九斗たちは探ることになるのでしょう。

 生活を監視し、阿九斗を警護するために帝国から遣わされた監視員のころね。
 マークト神から遣わされたという話です。
 この世界での神様がどうなっているのかはかなり謎ですが、他にはスハラ神というのも居るようです。
 何柱の神が存在しているのか書いてあったか気が付きませんが、多神教ですね。
 魔術の理屈と関係しているのかもしれませんので、記憶にとどめておきましょう。
 ころねは人造人間(リラダン)という話です。
 裏情報での尻尾スイッチ(…ドラえもん?)で機能停止していますから、その点には疑念は無いです。
 まあ、彼女が本当に帝国から遣わされたのかは保留です。
 一々疑ってかかるのは悪い癖ですがw あまりの打ち解けた感じに裏があるのではと。

ということで
好き好き度:90
オススメ度:90
としましょう。


ではまた明日。
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking

<< 編集後記 | ホーム | 編集後記 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。